ポイント利用で手出し無しの旅行予約完了♪5月は阿蘇と別府へGO!

LINEで送る
Pocket

朝晩はまだ少し冷え込みますが、日中は温かくなり過ごしやすい気候になって来ました。毎年5月は旅行に行くのですが、今回も2泊3日計画を立てて、つい予約が完了しました。

GWは仕事の為、時期を少し外しての旅行となりますが、今回は九州の阿蘇と別府で休みを満喫する予定です。そして、今回の旅行も手出し無しで、さらに今回に限っては少しお小遣いまでもらえる状況で旅行に行くことが出来る状況になりましたので、少し書いてみようと思います。

スポンサードリンク

今回の旅行先は阿蘇と別府

毎年、この時期には阿蘇に旅行に行くのが恒例となっています。いつも宿泊する宿は決まっていて、産山温泉の『奥阿蘇の宿 やまなみ』という旅館に宿泊するのですが、今回は子供たちも大きくなり移動距離を少なくして宿泊施設の近くで遊べるように、『阿蘇ファームランド』で予約をしました。

旅行に行くと言っても子供が大きくなるにつれて、子供を優先に宿泊先や遊びに行く場所を考える様になり、大人の楽しみは二の次となってしまうのは仕方ないですが、ファームランドは阿蘇の観光スポットに非常に近く、宿泊施設の中にも遊ぶところが多いので、初日はこちらで一泊予定。

二日目は阿蘇から大きく移動をして大分県別府の『別府 杉乃井ホテル』に宿泊を予定してます。有名なHana館のシーダパレスでのバイキングで、現在はカニ祭が開催中です。

メインはカニ祭ですが、4月24日からは南国風に全面改装されてパワーアップしたアクアビートもオープンという事で、本当にホテル内だけで過ごせる感じですね。

遊ぶところを色々と歩き回るのもいいですが、宿泊施設内で子供も大人も楽しめる名物の施設が充実していると言うのは非常にありがたいです。

旅行の予約はいつもハピタス経由

宿泊施設の予約は、阿蘇ファームビレッジをdトラベルから、杉乃井ホテルをじゃらんから予約させていただきました。

通常ならdトラベルやじゃらんのホームページに直接アクセスしてから、宿泊予約をしていきますが、私の場合はハピタスの広告を経由してから、じゃらんやdトラベルのホームページへアクセスして、宿泊予約を行います。

dトラベルの場合

ハピタスを経由して宿泊予約をするだけで、支払った宿泊費の1.2%がハピタスポイントでバックされます。さらにdトラベルでも利用した金額の1%がdポイントでバックされ、クレジットカードで支払えばクレジットカードのポイントも獲得できポイント3重取りなんて事もできます。

じゃらんの場合

こんな感じで、宿泊費にかかった金額の4.8%がハピタスポイントでバックされるという、非常にお得なポイントアップ中でした。じゃらん自体でも、2%のリクルートポイントバックがあり、圧倒的にdトラベルを利用するよりも、じゃらんを使った方が得だったんですが、今回dトラベルを使った理由は、以前書いた春のすーぱぁーチャンス!や子育て応援プログラムで期間限定のdポイントが大量にたまっていたので、消費するためにdトラベルを利用しました。

スポンサードリンク


宿泊費は全額ポイント払いで手出し無し♪ さらに!

今回も旅行はポイント頼みです。大人2人未就学児2人と言えど、2泊3日の旅行となると、庶民の宿泊施設に泊まっても7~8万は当然かかりますが、何度か書いてきましたが、共通ポイントって本当に便利です♪

阿蘇のファームランドの明細

杉乃井ホテルの明細

dトラベルはdポイント払い、じゃらんはPontaポイント払いです…ん?と気づかれた方もいらっしゃるでしょうが、クレジットカード払いで24,052円ほど費用が発生しています。

と言っても、払ったのはクレジットカードではなくプリペイドカードのPolletです。Polletってなに?と思われた方は、下記記事を参考までにどうぞ!

関連記事:遂に限界突破!ポレット登場でハピタスが月3万円以上の利用が実現!

ハピタスポイントを直接Polletカードにチャージする事で初回は5%還元のキャンペーンをやっているので、これを活用し、1円も手出しする事無く、2泊分の宿泊施設の予約完了です♪

さらに会社から支援金

今回、12,000円をPolletカードで払ったのには他にも理由があって、熊本と大分の旅行をする場合、勤務している会社の福利厚生で、会社に申請をすることで、1人1泊3,000円が2泊までは旅行の支援金として戻って来るという神的なキャンペーンを行っていました。

3歳からが対象なので3,000円×4人×2泊=24,000円は、戻って来るという事になるので、手出し無しで宿泊することで24,000円がもらえてしまうという、ちょっと理解しがたい状況になってしまいました。

これが、もし全額ポイント払いだと領収書に金額が出ないので、会社からの支援金はもらえなくなってしまうんですが、ハピタスポイントをpolletというプリペイドカードにチャージして、Polletカードで宿泊費の12,000円分を決済すると、クレジットカード払いとして領収書がもらえるという流れになり、無事に支援金も対象となりました。本当に便利な世の中です。

まとめ

普段の生活で色々なポイントを貯める機会は非常に多いと思います。ただ、クレジットカードで高還元とされるカードを利用して、100円につき1ポイントなどの還元があるショッピングポイントなどでは、760万円の買い物をして、やっと76,000円のポイントになるので、旅行なんて夢のまた夢ですね。

ちょっと貯まったら、買い物にポイントを使ってしまったり、色々なポイントに分散されていて、多種のポイントが少額づづ貯まっていて、大きな買い物に使うことが難しかったり、普段の生活だけでポイントの活用をしていくのは、なかなか難しいと思います。

ただ、ハピタスなどのポイントサイトを利用すると、半年あれば10万円分のポイントくらいであれば、誰でも貯める事が出来て、ポイントを使って旅行に行くことくらいは誰でも出来ます。

貯めるポイントも私のように、共通ポイントを好んで貯める人もいれば、海外旅行を満喫するためにマイルを貯める人、AmazonやiTunesのギフトに変えて買い物を楽しむ人もいます。どんなことにも使える汎用性のあるポイントを貯める事で、普段の日常もほんの少し豊かにすることが可能です。一緒にポイント生活してみませんか?笑

ハピタスに興味があるけど大丈夫?使い方とかよくわからないし…怪しい…と思われる方は、それが普通です。怪しいけど少しでも興味あるという方はこちらの記事も参考までにご覧ください。

もし、ハピタスに興味を持って下さりやってみたい!と言われる好奇心がある方は、下記バナーから登録をして下されば、ほんの少しですがいいことがあります♪

他にもたくさんの方が、紹介バナーを各々のブログで貼られているので、他の方の紹介バナーから登録されても、得られる特典は同じです。紹介は1度しか受けれないので、色々と調べて、この人の記事好きだな♪と言う様な方がいらっしゃれば、その方からの加入をお勧めします!

そんな中で私を選んでくださると泣いて喜びます笑
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

本日も最後まで読んで下さりありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ポチっとご支援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村
スポンサードリンク

投稿者: kitaku

妻一人、子二人で貯蓄無しのキタクです。 散財癖はあまり変わらずとも出来ることがあると信じ、今までの経験を糧に2016年の年の瀬から色々と取り組んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です